2014-03-14

アンティークなカフェ Le Coup de Girafe


先週末にお友達と行ったジュネーブのカフェ「Coup de Girafe」。Eaux-Vives地区にあるアンティークなカフェです。(カフェとBrocante(=アンティーク)のお店のようなのでアンティーク製品は商品なのかも?)


たまたま私たちが座ったテーブルにミモザが飾ってありました。各テーブル違った花が飾られていて、そんな細やかさがいい感じです。


この日のデザートは写真にあるレモンタルトかガトーショコラだったので、レモンを選択。特にタルト生地のお味がよかったです。ちなみにお菓子類、キッシュなど手作りのようですよ。


街中にあるカフェなので、あまり空を眺めることはできないですが、夏には外にもテーブルが並ぶみたいです。この日はご覧のとおり、暖かくていいお天気だったので、あれよあれよという間に他のお客さんがいなくなってしまいました。入店した時は結構人がいたんですけどね。(おかげで1枚目の写真は撮れたけど。笑)

ただ、ベビーカーで入店してきたお客さんに対して、店員さんがそれをたたむように言っていたので、店内でベビーカー使用はできないみたいです。(見つけた英語ブログにもそのことが書かれていました。こちらにもっと店内イメージが載っているのでご参照ください。→

特に日本人女性が気に入りそうな雰囲気のカフェで、ブログに書かれているのもいくつか目にしました。行ってみて納得。

Le Coup de Girafe
Rue de Montchoisy 19,
1207 Genève
Tel: +41(0)22 700 96 32
月曜休み


最後まで読んでくださってありがとうございます。
お店のレビューが分かれているので、好き嫌いは人によりそうな感じ。
クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1