2012-04-15

ジュネーブ旧市街のカフェバー "22 grand' rue"

この頃肌寒い。
3月のポカポカ陽気はどこへやらで、最高気温も10℃越えるか越えないか。
まあこれがヨーロッパの春。でもせめて雨が止んでほしいな。

少し天気のよかった金曜日にジュネーブへ行ってきました。
今週は息子ちゃんがイースター休みで1週間うちにいるので、気軽にひとりで出かけられるのは最後と思って。ひとりと言っても、昼からは夫と合流。先週は火 曜日から普通に仕事に行ってたけど、同僚の多くは休みで職場も休みモードが漂っていて、金曜日は午後から半休を取ったとのこと。(彼も休みモード?)

ランチをしたお店がとてもよかったのでご紹介します。

 

店内入ってすぐのカウンターコーナー。
夜にはいい雰囲気になりそう。


春らしいサラダ。
ビネガーが効いたドレッシングが美味しかった。
後ろにある"Valser"という水は
スイスの有名なスパークリングウォーターだそう。


今日のランチ"Plat du Jour"を注文。
鱈(たら)と細かくしたチョリソ(スペインのソーセージ)のグリルと
オリーブオイルで味付けしたマッシュポテト。
見た目よりあっさりして美味しかったです。


こちらが今週のランチメニュー表。
金曜日"vendredi"のメニューをいただいたわけです。

夫によるとウェイターのお兄さんはジョークのきいた感じのよい応対で好感が持てたとのこと。
うう、、その会話を理解するにはまだ相当の時間がかかりそうですが、お店のオシャレ度合いからみて、夜のお店という雰囲気なので、人と人の出会いの場を演出するキャラなのかも。

22 Grand' Rue
Grand-Rue 22, 
1204 Genève, Switzerland
Tel:  +41 (0)22 311 22 07
http://www.plusone.ch/bars-geneva/22-grandrue/


この後、いつものカフェでブラウニー食べちゃいました。
ショーケースの目の前に座ってたのがいけなかった。。。でも美味しかった~♪




最後まで読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1