2011-11-29

ジュネーブのブラッセリー -Fine Cuisine-

正直ジュネーブで外食はあまりしたくない。

円高だから旅行で来るぶんにはまだいいけど、こちらで生活するようになるとフランスとスイスの物価の違いには驚くばかり。週末になるとスイス人がフランスのスーパーにやってきて大量買いする理由がよくわかる。一応国境沿いに検問所があるのでひっかからない程度に買い物しなくちゃならないようだけど、土曜日の午前中に食料品の買い物には行かないようにしてる。駐車場探すのに一苦労だから。

それはさておき、結局外食をしてしまったんだけど、そのレストランがシャレたところだったのでご紹介。

国連前の"Nation"からトラムに乗り、その2ストップ目"France"の目の前。たぶん最近出来たばかりのブラッセリーで持ち帰りもOK。

お店の入口
パープルとグリーンが目立ってます

平日のみのオープンだけど、このあたりオフィスや国際機関が多いからそういう人たちがターゲットなんでしょうね。

日替わりランチメニューもあり、これならまだお得感があったのでそちらをオーダー。これがこちら。

ムール貝のワイン蒸し

この前に小さなスープがついて、19CHF(日本円で現在1,700円ぐらい)。ムール貝はすごいボリュームで食べきれなかった。小粒だけど、味も良かったデス。

お店の内装やライトもとてもオシャレでいい感じ。中心地以外で初めていいお店を発見できました。

Fine Cuisine 
Avenue de France 21, 1202 Genève, Switzerland

0 件のコメント:

コメントを投稿


UA-68325954-1